About

ゴジュウカラの米国株ブログについて

『ゴジュウカラの米国株ブログ』は、2020年3月に株式投資デビューをした在米・元ITコンサルタントによるブログ/ウェブメディアです。

くしくも新型肺炎コロナウィルスのパンデミックで、NYダウ、Nasdaq、S&P500は、史上最悪の大暴落、市場は大荒れ。ほったらかし積立インデックス投資で誰でも簡単に儲かるなんていう株取引のスタイルは通用しなくなったかもしれない。まだまだ渦中ではありますが、コロナショック後、市場は一体どう動くのか。新たな時代の幕開けです。

そこで、本サイトでは、次の2点にフォーカスして情報発信していきます。

  • 株式投資についての本質的・普遍的と思われる知識や考え方
  • 米国株に大きな影響を与える政治・経済ニュース

サイト名は、管理人が株を「50(代)から」はじめたから。鳥のゴジュウカラがサイトのキャラです。よろしくね!

管理人ゴジュウカラについて:自己紹介

会社勤めや派遣も経験しましたが、いろいろ無理で辞めました。長年フリーランスと自営業で、日々の生活を楽しんでいます。ただ、時間や精神的な自由は謳歌できても、老後の不安が、年令を重ねるに連れ増してきた今日このごろ^^;

恥ずかしながら、これまで長期的な視点でお金のことを考えたことがなかったのですが、3つのきっかけで、じわじわとお金、投資に興味がわき、米国株デビューするに至りました。

この辺のホップ、ステップ、ジャンプな話は、『株は危険、怖い!の50代素人が株を始めるに至った3ステップとデビュー後の感想』に詳しく書きましたのでご覧ください。

世間では株で資産を増やして、億り人になる人もいて、自分も!という気持ちもないではないのですが、その陰には損をしている人がたくさんいるのも事実なので、慎重に。

初心者なんだし、もっと少額で始めても良かったのかもしれませんが、5,000ドル(およそ54万円)を米オンライン証券であるTDアメリトレードに入金して、現在日本社1社を含む5社の株をとりあえず買いました。

先に買ってしまって、これから株の勉強というのは、順番が逆な気もしますが、自分なりにリサーチして株主になった体験が一応あるからこそ主体的に目的意識を持って学べるんです。はい、ずばり、私、走り出してから考えるタイプです。

起きてる時間の3分の1はご飯食べたり家事したり。もう3分の1は在宅の仕事、残り3分の1をこのサイトの更新含む株の勉強にあてています。

さて、テンバガーになり、億り人になる日はいつでしょうか?! がんばってまいりましょー!

© 2020 ゴジュウカラの米国株投資ブログ